ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

豪華企画もりだくさん!特設ページOPEN★

野いちご学園

2017年04月28日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの予約・購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App storeでダウンロード
  • Google Playでダウンロード

野いちご学園の新着投稿

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 教室
    • 告白

    「…うっ……ぁ…」
    ついさっき私はずっと好きだった人にふられた。
    涙が止まらない。

    ーーーガラガラ
    その時、教室のドアが開いた。
    やばい!どうしよう!
    そう思ったときには遅くて、

    「あれ?莉子やん!って泣いとる!?どした?」

    入ってきたのは幼なじみの翔。何でこのタイミング?親しくない人の方がましだった

    「ふられた」
    「はああ!?莉子、好きなやつとかおったん!?俺知らんよ!?」
    「そりゃ言ってないし」
    そう冷静に返しながらも涙は止まってくれない。

    ーーーギュッ

    「え…なっ…!」

    なぜか翔に抱きしめられている。

    「ちょっ…翔?」
    「俺がおるやん。ずっと莉子のこと好きやったん気づいてなかったやろ?」
    「え、嘘やん…」
    「もう見守る優しい幼なじみとかにはならへんから」

    体を離してそう言った長年見てきた幼なじみの真剣な表情に不覚にもドキッとしてしまった。

    もう涙は止まっていた。

    開く閉じる

    • 先生
    • お昼休み
    • 壁ドン

    暫く見ない間に自由にさせすぎたかな?


    「な、何言ってるんですか!?」


    『靖子、僕を怒らせたね』


    今日も白衣を纏い、患者ならず女性を虜にする医者がいた。


    『逃げられないよ?分かってるでしょ?』


    「先生!!!」

    開く閉じる

    • 後輩
    • 放課後
    • 教室
    • 告白2017【お題】

    「用ってなんだ?夏奈」
    そう、私は今日後輩で幼なじみの男の子克也を呼び寄せた
    「あ、うん・・・えっと・・・」
    なかなか言葉が出ない
    「なんだよ?俺に何か用があんだろ?何そんなにモジモジしてるんだよ?」
    と、言って私に近づく
    私は、後ろに後ずさる
    それでも、克也は近づきついには、壁まで追い詰められた
    そして、壁ドン状態になった
    「早く言えよ。俺に用があったんだろ?先輩(笑)」
    と、不敵な笑いをする
    「あ!え!っとおおお、克也近いから離れて・・・」
    「えー、やだぁ。夏奈が早く俺を呼び寄せた理由を言ってくれないと離れない」
    と、ふざけて言う
    「わかった!言うから!言うから!」
    「このままで言ってねぇ」
    と、言われる
    「無理!」
    「このままな」
    と、言われて離す様子もないようだから仕方なく
    「か、克也!私、あなたの事がす・・・き」
    チュっ
    「遅いんだよバーカ」
    へ?今私克也にキスされた・・・?

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

小説を探す

キーワード「胸キュン」で検索した結果、4,820件がヒットしました。

1~20件を表示
1. 完璧なカノジョの秘密  涙鳴/著
勉強、スポーツ、容姿、全てにおいて完璧。学園1美少女×文武両…
2. 【完】このまま、俺に溺れちゃいなよ。  SEA/著
あたしの学校で有名な彼は超クール。ある日、突然そんな彼と一緒…
3. 漆黒の闇に、偽りの華を②【完結】  ひなたさくら/著
君の笑顔を取り戻す為ならば、何だって出来ると思ってた。でもね…
4. 【完】好きなんだからしょうがないだろ?  言ノ葉リン/著
≪恋は、まるでマカロン≫苦味は、チョコブラウニーのようで“恋…
5. 漆黒の闇に、偽りの華を  ひなたさくら/著
君の笑顔を取り戻す為ならば、何だって出来ると思ってた。でもね…
6. 「この顔見るのは“俺”限定」  立川凛音/著
「これ以上モテてもウザいだけだろ?」こんなことを、ウインクつ…
7. 【完】あたしのイジワル彼氏様  みゅうな*/著
あたしのはじめての彼氏は「お前のその反応、すげぇそそる」「俺…
8. 初恋ワンルーム  榊あおい/著
「私と、お別れを前提にお付き合いしてください」タイムリミット…
9. 不良狼の一途な溺愛  綴季/著
“平和な高校生活を送って、ほんわか穏やかな恋ができたら…”そ…
10. 名前で呼べよ。~幼なじみに恋をして~  綾瀬真尋/著
「ねえ」喧嘩してるわけじゃないけどもう長い間 お互いの名前を…
11. 水曜日の片想い  片瀬ゆえ/著
水曜日の放課後はわたしにとって特別な時間瀬戸日菜子〈Seto…
12. 続♡あぶない幼なじみ  碧井こなつ/著
「じゃ、玲音くん、りり花のことよろしくね♡」「僕が病める時も…
13. 大好きな浮気彼氏から卒業します。  夏くん/著
どうして私にあの時…告白してくれたの?私たち、恋人じゃないの…
14. *スケッチブック* ~初めて知った恋の色~  桜川ハル/著
覚えていますか?初めて知った恋の色教えてくれたのはキミでした…
15. 俺の手が届く範囲にいろ。  Kureha./著
キミを恋愛対象として意識したことは…正直ね、1度もなかったん…
16. みついろ恋想い。 〜だから、俺にすれば〜  Aki*/著
中学3年生の秋、初めての恋をして、初めてフられた。それから時…
18. 【完】恋のおまじないNo.1  acomaru/著
「みんなの恋はあたしが叶える」おまじない大好き!夢見る少女宇…
19. 【完】俺が愛してやるよ。  SEA/著
“愛”なんてものはあたしとは一生、無縁の世界だと思ってた。だ…
20. 保坂クンは私のことが大嫌いなんです。  田崎くるみ/著
「お前なんか、大嫌いだ」物心ついた頃から隣に住む幼なじみの保…

作品を探す

▲