ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】このまま、俺に溺れちゃいなよ。

(SEA/著)

作品番号/1410151
ジャンル/恋愛(学園)
PV数/4,837,804
総文字数/118,865
最終更新日/2017/4/5
[251ページ (完)]






あたしの学校で有名な彼は超クール。



ある日、突然そんな彼と
一緒に生活することになりました。




「……くれぐれもこのことは秘密にしててね」




みんなには絶対秘密の同居生活が始まります。





♡ .。 ________________________ 。. ♡



曲がったことが大嫌いな強がり女子

水沢 真心
― mizusawa Mako ―

×

毒舌かつ女嫌いクール男子

有村 楓希
― Arimura Fuki―



♡ .。 ________________________ 。. ♡






「俺に必要最低限話しかけてくんな」




噂通り、超クールなくせに




「なにその髪の毛。だっせぇな」




めちゃくちゃ毒舌でムカつくし、




「……女なんかいなくなればいいのに」




それに加えて、女嫌い…なはずなのに




「あのさ、俺も男なんだけど…わかってる?」



「俺にとってはお前に関わる

世界中の男はみんな敵だから」



「好き…って言ったら同じ言葉返ってくる?」




何故か、たまに激甘です…っ!?





*






「ちょ、女嫌いじゃ…っ!?」



「そのはずなんだけど、

俺も自分で不思議なぐらいお前に夢中」



冷たいくせに強引でどこか甘い彼に
どっぷり、ハマっちゃいそうです……っ!







*





こんなに好きになる予定なんか
これっぽっちもなかったはずなのに



今はもう、アイツから目が離せない。



──────…俺の腕の中にずっと


閉じ込めてたいぐらい可愛くてしょうがない







(( 嫌って言っても離してなんかやんねぇから ))








無愛想な彼の甘い素顔、覗いてみませんか?





《このまま、俺に溺れちゃいなよ。》






\ 2017.04.03 (Mon) 完結しました♡ /




小説を読む