三月のパンタシア×野いちご ノベライズコンテスト

三月のパンタシア×野いちご ノベライズコンテスト

ファーストフルアルバム
「あのときの歌が聴こえる」

インディーズからこれまでの歩みを総括したファーストフルアルバムがリリース!

ジャケットイラストは人気イラストレーターloundraw!
現在ノベライズ連載中の『星の涙』も収録!
ノベライズコンテスト課題曲『ブラックボードイレイザー』収録!
ノベライズコンテスト大賞作『全力片想い』イメージソング『シークレットハート』も収録!
さらに、初回生産限定盤[BD]には、『ブラックボードイレイザー』『シークレットハート』etc.のLyric Videoも収録

商品情報

タイトル:あのときの歌が聴こえる
発売日: 3月8日(水)

●初回生産限定盤 [CD+BD]
KSCL 2858-9 価格:¥3,800+tax
●通常盤 [CDのみ]
KSCL 2860 価格:¥3,000+tax

三月のパンタシア「星の涙」ノベライズ連載

PROFILE

三月のパンタシア 「あのときの歌が聴こえる」

終わりと始まりの物語を空想する
ボーカル「みあ」を中心としたクリエータープロジェクト。

どこか憂いを秘めたボーカリスト「みあ」の歌声に、多くの人気ネットミュージシャンやイラストレーターが共感、魅了され、プロジェクトに参加。
すこっぷが制作した楽曲「day break」を2015年8月に発表し活動をスタート。ネット上での活動をメインに、「青に水底」(n-buna)、「七千三百とおもちゃのユメ」(ゆうゆ)、「星の涙」(40mP)、 「イタイ」(buzzG)といった楽曲を次々と発表。参加コンポーザーの手掛けた 楽曲の総再生回数は3,000万回を越える。

2016年4月から放送のTVアニメ「キズナイーバー」のエンディングテーマに「はじまりの速度」が抜擢され6月1日にメジャーデビュー。 
「はじまりの速度」はiTunes、moraをはじめ各配信サイトでチャートを席巻し話題を呼んだ。
同年7月からはケータイ小説サイト「野いちご」との楽曲ノベライズコンテストをスタート。
さらに、10月から発売が開始されたOVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」のオープニングテーマに「群青世界」(読み:コバルトワールド)が起用され12月に同楽曲をセカンドシングルとしてリリース。

そして、2017年1月から放送の期待のTVアニメ「亜人ちゃんは語りたい」のエンディングテーマに新曲「フェアリーテイル」が抜擢された。

【参加メンバー】
みあ(ボーカル) / 浅見なつ(イラストレーター) / bob(イラストレーター) / loundraw(イラストレーター) すこっぷ(コンポーザー) / n-buna(コンポーザー) / buzzG(コンポーザー) / ゆうゆ(コンポーザー) / 40mP(コンポーザー) / みのり(ノベリスト)