ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

豪華企画もりだくさん!特設ページOPEN★

野いちご学園

2017年04月28日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの予約・購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App storeでダウンロード
  • Google Playでダウンロード

野いちご学園の新着投稿

    • 先生
    • お昼休み
    • 壁ドン

    暫く見ない間に自由にさせすぎたかな?


    「な、何言ってるんですか!?」


    『靖子、僕を怒らせたね』


    今日も白衣を纏い、患者ならず女性を虜にする医者がいた。


    『逃げられないよ?分かってるでしょ?』


    「先生!!!」

    開く閉じる

    • 後輩
    • 放課後
    • 教室
    • 告白2017【お題】

    「用ってなんだ?夏奈」
    そう、私は今日後輩で幼なじみの男の子克也を呼び寄せた
    「あ、うん・・・えっと・・・」
    なかなか言葉が出ない
    「なんだよ?俺に何か用があんだろ?何そんなにモジモジしてるんだよ?」
    と、言って私に近づく
    私は、後ろに後ずさる
    それでも、克也は近づきついには、壁まで追い詰められた
    そして、壁ドン状態になった
    「早く言えよ。俺に用があったんだろ?先輩(笑)」
    と、不敵な笑いをする
    「あ!え!っとおおお、克也近いから離れて・・・」
    「えー、やだぁ。夏奈が早く俺を呼び寄せた理由を言ってくれないと離れない」
    と、ふざけて言う
    「わかった!言うから!言うから!」
    「このままで言ってねぇ」
    と、言われる
    「無理!」
    「このままな」
    と、言われて離す様子もないようだから仕方なく
    「か、克也!私、あなたの事がす・・・き」
    チュっ
    「遅いんだよバーカ」
    へ?今私克也にキスされた・・・?

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • お昼休み
    • 廊下
    • 告白2017【お題】

    今日も幼馴染の十夜はモテモテ。

    「十夜先輩、好きです」
    「ごめんね、君が悪いんじゃないけど…」

    申し訳なさそうに答えてる。

    「優しい…やっぱり諦めきれないです…」

    おっとそこの貴女、実は十夜は…って、
    私に気付いた十夜が駆け寄って背後に回り抱きしめる。

    「俺には愛由がいるから…」
    「何勝手な事!」

    (話合わせないと、後で酷い事するぞ)

    低い声で耳打ちする。
    そうです、十夜はこういう奴です。

    「嘘でしょ…」

    その時、確かに十夜が舌打ちしたのが聞こえた。

    「嘘じゃないよ。ね、愛由」
    「んっ!?」

    キ、キスした!?

    「ちょっと!フリでもやっていい事と悪い事が!」
    「話合さないと酷い事するって言ったよな?」
    「んくっ…」

    乱暴なキス

    「十夜なんか大嫌い!」
    「本当に好きでもないヤツにこんな事するかよ、ばぁか」

    十夜の本性とこの話は、昼休みのうちに学校中に広がりました…

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

第2回スターツ出版文庫大賞 エントリースタート!


ヒット作続々!スタ文デビューのチャンス 第2回スターツ出版文庫大賞


夢の終わりで、君に会いたい。晴ヶ丘高校洗濯部!笑って。僕の大好きなひと。僕らの空は群青色春となりを待つきみへ


★開催期間★
2017年4月3日~7月下旬


スターツ出版文庫とは?


この1冊が、わたしを変える。
スターツ出版文庫は、2015年に創刊したライト文芸のレーベルです。【この1冊が、わたしを変える。】をブランドコンセプトに、男女問わず、学生から大人までより幅広い年齢の方々が面白く読めて、大切なことが見つかる、そんな“心の成長”を与えてくれる小説をお届けしていきたいと考えます。お陰さまで、創刊以来、たくさんの読者様から熱い支持をいただいており、今後も尚一層、皆様のご期待にお応えできるよう、素晴らしい作品を数多く刊行していきたいと思います。この次、スターツ出版文庫を担うヒット作家はあなたです!!


応募要項


今回は3部門での募集になります


①恋愛部門

主人公の年齢は、高校生~20代前半。
切ない純愛小説から、青春感や非日常感のある作品まで、読んだ後に心の成長が得られるような、恋愛ストーリーを募集します。


②ほっこり人情部門

主人公の年齢は、高校生~20代。
1話完結の3~5話程度からなる連作形式とし、全話共通の主人公と舞台を設定してください。例えば、古都鎌倉の片隅に佇む食事処を舞台にした心救われる物語や、癖あり店主がいる古道具屋を舞台にしたライトミステリーなど…。
人と触れ合うことで生まれる絆に焦点をあて、どこかなつかしく、読んだ後にあったかい気持ちになれるような、心癒されるストーリーを募集します。


③フリーテーマ

主人公の年齢は、高校生~20代。
上記①、②以外で、ブランドコンセプト【この1冊が、わたしを変える。】にふさわしい、メッセージ性の高いストーリーを募集します。


賞金


大賞1作 30万円+スターツ出版文庫から年内書籍化+講評付き
部門賞 各10万円+スターツ出版文庫から書籍化+講評付き


応募資格


不問(プロ、アマ、年齢等一切問いません)


対象


応募サイト「野いちご」、「Berry's Cafe」で読むことができる作品。エントリーは両サイト上で受け付けます。
スターツ出版文庫のコンセプトに準じた作品であれば、複数エントリーしていただけます。
以下に該当する作品のエントリーは不可となります。


・「野いちご」、「Berry's Cafe」の規約に反するもの
・過去に書籍化されたもの
・書籍化の予定があるもの
・本人以外に著作権及び著作隣接権があるもの
・現在開催中である他の文学賞に応募しているもの
・そのほか当編集部が不適切と判断したもの


<注意事項>
※複数のエントリー可とします。
※新作を推奨いたしますが、テーマに沿った作品であれば、既存作品でも可とします。
※シリーズ作品や続編、サイドストーリーなど、その作品だけでは物語が完結していない場合、原則として審査対象外となります。ただし「第1巻」などとして、その巻だけでも楽しめる場合は審査対象となります。
※完結締め切り後の作品内容編集は、誤字脱字の修正のみ可といたします。番外編等の追加を含む大幅な内容の編集をされた場合、失格となります。なお、完結締め切り後に作品掲載ポリシー違反が発覚した場合も同様に失格となります。


原稿枚数


「野いちご」、「Berry's Cafe」上で、文字数8万字以上、13万字以内に収めてください。
(1ページの最大文字数は5000字)


応募方法


「野いちご」、「Berry's Cafe」にて書かれた作品のキーワードに、『スタ文大賞2』と設定してください。
そして、作品とは別にエントリーシートをご記入の上、提出してください。
※エントリーシートの提出がない作品は失格となります。


本コンテストはiOSアプリからはご参加頂けません。
お手数ですが、WEB版野いちごよりご参加頂きますようお願い申し上げます。


審査について


審査員 スターツ出版 書籍編集部
審査方法 編集部ですべての作品を読んだ上で、総合的観点から審査いたします。


スケジュール


4月3日(月) エントリー開始、詳細な応募方法を発表

6月30日(金)13:00 エントリー、完結締切

7月下旬 各賞発表
※スケジュールは変更になる可能性があります


諸権利


受賞作品の出版権、雑誌掲載権、インターネット上への掲載権、映像化権等はスターツ出版(株)に帰属します。受賞作品の、全部または一部をスターツ出版が発行、運営する紙面、インターネット、携帯電話向けサイトで掲載することがあります。


ひとり何作品でもエントリー可能!
新作推奨、但しテーマに沿っていれば既存作品でも可

※本コンテストは、スターツ出版株式会社が独自に行うもので、Apple Inc.とは一切関係がありません。


▲