ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2016年07月25日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App storeでダウンロード
  • Google Playでダウンロード

野いちご学園の新着投稿

    • 先生
    • 部活中
    • 体育館
    • 後ろからギュッ

    最近の私は、元気が出ない。
    友達と話していても、部活を頑張っていても、心にぽっかりと穴が空いたようで、なんにも集中できない。

    原因はわかっている。
    ・・わかっているから、どうにもならない。

    私は、先生のことが好きだけど、先生は私のこと、生徒としか思っていない・・。

    部活も終わり、私は、誰もいなくなった体育館で、ひとり居残り練習を頑張っていた。

    「まだいたのか、頑張ってるな」

    声がして振り向くと、大好きな先生が立っていた。

    「・・」

    私は黙って練習を続けた。

    「なんだ?無視か?」

    言いながら、先生が近寄ってきた。
    私は、先生に背中を向けた。

    「お前、最近、元気ないな」
    「・・」
    「・・お前、俺のこと好きだろ」

    肩が震えた。
    先生は、背中から抱きしめてくれた。

    「・・俺も好きだ。俺にとって、お前は特別な存在だ」

    開く閉じる

    • 同級生
    • 朝学活前
    • 教室
    • 内緒

    今日は好きな人の誕生日、プレゼントもばっちり!!


    だけど…ヘタレな私は名前が書けなかった。


    そして、彼が登校、私は教室で待機。


    靴箱に入れといたけど大丈夫かな…


    実はお揃いのストラップを買ったんだけど、迷惑じゃなかったかな。


    男子のうるさい声が聞こえる



    「お前、これ誰から貰ったんだよ?!」


    名前を書いてないから


    「わかんねぇ」


    「佐藤じゃね??お前のこと好きだったし。」


    佐藤とは私の名前だ。


    「俺聞いてくる!!」


    やばいくる…


    「これ、佐藤??」


    ストラップを揺らつかせて聞いてくる彼。
    こうなったらもう仕方ないな…


    「そうだよ」



    「まじ?!嬉しい!!ありがと!!」


    「お揃いだけど大丈夫??」


    私のストラップを見せる


    「むしろ嬉しい!!大切にする!!」


    彼は笑顔で言った。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 登校中
    • 間接キス

    私、藤宮 日向子は遅刻という危機に追われている…!

    寝坊したのでセ○ンイ○ブンで買ったパンを走りながら食べてると…

    ドンッ…

    と誰かにぶつかった…!
    ヤバイ!食べることに集中してて前見てなかった!!

    「あっ…大丈夫ですかっ!?ごめんなさいっ…」
    ってちょとまて!この制服とネクタイの色…
    うちの学校の先輩ということだ…

    どうしよう…!怪我させてたら…

    とあれこれ考えてるうちに先輩は、立ち上がって制服のホコリをはたいていた。

    「大丈夫?そっちこそ怪我してない?」と先輩に心配され慌てて
    「あ、ハイ!大丈夫ですっ!」と言う。
    「そっか。なら良かった。でも急いでるのは分かるけど…」
    そう言いながら先輩は、私の食べかけのパンに手を伸ばした

    「走りながら食べるのは危ないよ?」
    と爽やかな笑顔で言って私のパンを食べながら学校へと向かっていった

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

reY

【会員番号】3202

【性別】女ヽ(*´∀`*)ノ

【誕生日】爽やかな夏の朝

【自己紹介】ただ今、ほぼ毎日更新中~!
「JUICY KISS ~あなたの唇独り占め~」
よろしくお願いします!

【おススメの本】スターガール

【マイリンク】

【星座】カニ

【髪型】キノコ

【趣味】娘とカフェる

【持っている資格】青少年ケアストレスカウンセラー

【自慢なこと】昔の記憶が鮮明。いつまでもときめくことができるモルモットと話せる。

【将来の夢】子供の気持ちのわかる優しいママ・

【好きな芸能人】玉木君、佐藤健、大沢たかお、生田君

【好きな男性のタイプ】つっこみ上手。Sっぽいけど実はやさしい人。白いジャージの似合う人。

【好きな女性のタイプ】フンワリだが下ネタも好き

【自分が一番輝く瞬間】夢に向かってるとき美味しいものを食べてる時★

【好きな食べ物】パスタ、ワッフル、餃子、韓国鍋

【好きなテレビ番組】ドラマ 子供番組 アイカツ 妖怪ウォッチ

【好きな映画】素晴らしき日 アナと雪 僕等がいた

【好きなコミックや雑誌】すごいよまさるさん。今日恋

【好きなキャラクター】リラックマ  プリキュア リサとガスパール

【好きな場所】学校 会社 ベッド 朝のカフェ モンちゃんの小屋

【好きな季節】それぞれに好き。

【とっておきの時間の過ごし方】隠れ家喫茶でのワッフル ひとりカフェ

【手放せないもの】家族 友達 携帯 IPod 愛するペット

【今一番行きたいところ】子供の頃遊んだ秘密基地

【今一番やりたいこと】ポエムをハガキにしたい

【最近感動したこと】MIXIで『白ジャ』のコミュを作って頂いたこと。

【最近声を大にしてみんなに言いたいこと】ありがとう

【最近自慢したいこと】娘がおもしろキャラすぎる

【生まれ変わったら?】男に生まれたいけど、また今の両親の子供に産まれたい。

【地球があと24時間しかなかったら?】会いたい人に会いまくり、おいしいものをたべまくる。そして、最後は大好きな人と穏やかに過ごす。

【願いが3つかなうとしたら?】家族の健康と幸せ。自然破壊をくいとめる。あとは・・・

【今までの人生で素敵な思い出】星空 フランス旅行(≧∀≦)゚・*:.。.出産

【好きな人と出会いたい場所】学校の廊下

【癒されること】素敵友達との時間

【使っている携帯電話】ソフトバンクのスマホ

▲